新・ノラの絵画の時間

西洋美術史・絵画史上重要な画家たちの代表作品と生涯をまとめました。

ルネサンス絵画と遠近法の歴史 ルネサンス絵画から大和絵まで「遠近法」の豆知識

透視図法はルネサンス最大の発見です。本項はルネサンス絵画と遠近法、古代ギリシアや中国、日本の遠近法など遠近法のあれこれをまとめた遠近法入門です。

システィーナ礼拝堂の天井画をすべて掲載! ミケランジェロ入魂の名画の全貌

システィーナ礼拝堂の天井画をわかりやすくまとめました。ミケランジェロの天井画をすべて見られる世界で唯一のページです。名画の数々からミケランジェロの気迫が伝わってきます。

システィーナ礼拝堂フレスコ画の全貌 ルネサンス絵画の至宝をすべて掲載!

システィーナ礼拝堂のすべてのフレスコ画が観られるページを作りました。礼拝堂は15世紀に建築され、ルネサンスの巨匠たちのフレスコ画が並ぶ、まさに西洋絵画史の至宝です。

盛期ルネサンスの絵画史まとめ 巨匠と名画でたどる16世紀初頭のイタリア絵画の歴史

盛期ルネサンスを主要画家と代表作、出来事で年表形式にわかりやすくまとめました。盛期ルネサンスは1490年代から1527年までで、ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロなどが活躍しています。

初期ルネサンス絵画史のまとめ 主要画家の作品と年表で追う15世紀ルネサンスの100年史

15世紀初期ルネサンス絵画の100年間を主要画家、代表作品、歴史的出来事などを含めた年表でわかりやすくまとめました。100年間の絵画史がすぐに理解できます。

ルネサンス絵画の3つの特徴とそれを支えた4つの技術革新

ルネサンスの絵画には、写実性など3つの大きな特徴があります。これらの特徴は、線遠近法など4つの発見と技術革新によって可能になりました。本項ではこれらについてわかりやすく解説します。

前期ルネサンスの絵画 14世紀のルネサンス主要画家と代表作品一覧

この回では、前期ルネサンスの主要な画家と代表作をわかりやすくまとめました。前期ルネサンスは、イタリア・ルネサンスの14〜15世紀までの100年間を指します。

前期ルネサンス絵画史まとめ 主要画家と代表作品でたどるルネサンスの夜明け

イタリア前期ルネサンス絵画の歴史を主要画家と代表作品を交えてわかりやすくまとめました。1300年頃始まる前期ルネサンスは、100年の間にルネサンス様式や国際ゴシック様式を生み出しました。

ルネサンスはなぜイタリアで始まったのか? ルネサンスが起きた4つの理由と歴史的背景

この記事では、ルネサンスがイタリアで発生した理由をわかりやすくまとめました。ルネサンスは、1300年代にイタリアで発生し、絵画の革命を起こしました。この記事は、中級編です。

ルネサンス絵画史まとめ ルネサンス300年の歴史が主要画家と代表作品ですぐわかる入門編

ルネサンスとは?絵画の特徴は?主要な画家と作品を年代を追って見ることで、ルネサンスの全貌が初心者でも短時間で理解できる入門編です。

ロヒール・ファン・デル・ウェイデンの生涯と代表作品(4) ネーデルランドの画家ウェイデンの晩期の絵画まとめ

15世紀初期フランドル派の画家ウェイデンのブリュッセル時代の人生と代表的な絵画作品をまとめました。ウェイデンはネーデルランドの画家で、ネーデルランド・ルネサンスを牽引した巨匠です。

ロヒール・ファン・デル・ウェイデンの生涯と代表作品(3) 初期フランドル派の画家ウェイデンの中期の絵画のまとめ

ロヒール・ファン・デル・ウェイデンは、15世紀にブリュッセルで活躍した西洋絵画史上もっとも重要な画家の一人です。今回はウェイデンのブリュッセル時代の代表的な絵画作品と人生をまとめました。

ロヒール・ファン・デル・ウェイデンの生涯と代表作品(2)北ヨーロッパ・ルネサンスの重要画家ウェイデンの初期の絵画のまとめ

ロヒール・ファン・デル・ウェイデンは、15世紀のフランドル・ルネサンス期の画家です。初期フランドル派で初めて感情表現豊かな作品を制作したことで知られています。ロベルト・カンピンの弟子で、初期フランドル派を牽引した絵画の重鎮です。

ロヒール・ファン・デル・ウェイデン(1) 初期フランドル派最高の画家の一人、ファン・デル・ウェイデンの人生と絵画の特徴

15世紀初期フランドル派の画家ロヒール・ファン・デル・ウェイデンのの代表作と特徴のまとめです。彼の作品の特徴は、優れた感情表現にあります。この点で彼はロベルト・カンピンやヤン・ファン・エイクを凌駕しています。

ロベルト・カンピンの生涯と代表作品(2) 北ヨーロッパ・ルネサンスの巨匠カンピンの絵画

ロベルト・カンピンの生涯と代表作をまとめた2回目です。カンピンは14〜15世紀のネーデルランドの画家です。ネーデルランド・ルネサンスの開祖、通称「フレマールの画家」と同一人物だと考えられています。

ロベルト・カンピンの生涯と代表作品(1) 初期フランドル派の開祖「フレマールの画家」とカンピン

ロベルト・カンピンは14〜15世紀のネーデルランドの画家です。彼は、ヤン・ファン・エイクとともに、それまでの国際ゴシック様式に写実性を取り入れて、絵画に革命を起こした通称「フレマールの画家」と同一人物だと考えられています。

ヤン・ファン・エイクの生涯と代表作品(3) 初期フランドルの画家エイクの最盛期の絵画一覧

初期フランドルはの巨匠ヤン・ファン・エイクの最終回、1430年代の代表作についてです。ヤン・ファン・エイクは結婚し、子供の生まれた1430年代に多くの傑作を残しました。残念ながら1441年、最盛期に死亡してしまいました。

ヤン・ファン・エイクの生涯と代表作品(2) 北ヨーロッパ・ルネサンスの巨匠、エイクの人生と絵画一覧

ヤン・ファン・エイクの第2回目、彼の脂の乗り始めた頃の作品です。傑作は第3回目になります。エイクは、バイエルン公ヨハン3世の宮廷画家となりますが、ヨハンが死去し、その後、ブルゴーニュ公フィリップ3世の宮廷画家となりました。

ヤン・ファン・エイクの生涯と代表作品(1) 初期フランドル画家の最高峰、エイクの人生と絵画一覧

ヤン・ファン・エイクは、14−15世紀の初期フランドル派の開祖であり、ネーデルランド・ルネサンスの巨匠です。彼の写実性は驚嘆に値します。彼は、油彩技術の開発者でもあり、サインを絵に初めていれた画家でもあります。人物を斜めから描いた肖像画も彼…

クエンティン・マサイスの生涯と代表作品 カリカチュアの開祖、初期フランドルの画家マサイスの人生と絵画一覧

クエンティン・マサイスは、ネーデルランドでルネサンス期に活躍した画家です。多くの画家の画風を取り入れ、自由な肖像画や風俗画の基礎を作りました。経歴は詳しくわかっていませんが、ダ・ヴィンチ、デューラー、ホルバイントも親交があったようです。

ヒエロニムス・ボスの生涯と代表作品(3) ノストラダムスの画家と言われるボスの後期の絵画一覧

ヒエロニムス・ボスは、ネーデルランドのルネサンス期の画家ですが、魑魅魍魎の跋扈する終末的世界観を描いたことから「ノストラダムスの画家」とも言われています。第3回目はボスの後期の作品(1500〜)です。この頃は、一番画家として脂が乗っていた…

ヒエロニムス・ボスの生涯と代表作品(2) シュールレアリストの元祖、ルネサンスに活躍したボスの絵画一覧

ヒエロニムス・ボスの2回目です。今回はボスの35歳から50際ころ(中期)の作品をまとめました。この頃から次第にボスらしさに拍車がかかり、1500年頃にピークを迎えます。

ヒエロニムス・ボスの生涯と代表作品(1) フランドル派の異端児ボスの人生と絵画一覧

ヒエロニムス・ボスは、ルネサンス時代のネーデルランドの画家です。奇怪かつ幻想的な画風は異端で、シュールレアリスムの元祖とも言われています。また、人類の週末を描いたことから「画家のノストラダムス」と呼ばれることもあります。

3分でわかる初期ネーデルランド派(4) ネーデルランド(フランドル)・ルネサンスの主要画家と代表作品一覧(3)

ネーデルランド(フランドル)・ルネサンスの代表的な画家と作品の最終回です。1450年以降に生まれた初期ネーデルランド派(初期フランドル派)の主要画家とその代表作の一覧と師弟関係をまとめました。

3分でわかる初期ネーデルランド派(3) ネーデルランド(フランドル)・ルネサンスの主要画家と代表作品(2)

ネーデルランド(フランドル)・ルネサンスの代表的な画家と作品の2回目です。2回目では1400年から1450年までに生まれた初期ネーデルランド派(食フランドル派)の主要画家とその代表作をリスト化しました。

3分でわかる初期ネーデルランド派(2) ネーデルランド(フランドル)・ルネサンスの主要画家と代表作品(1)

ネーデルランド(フランドル)のルネサンス期に活躍した画家とその代表作品をリスト化しました。第一回目である今回は、1300年代に生まれた主要画家たちと作品です。1400年代生まれは次回の第二回目です。

3分でわかる初期ネーデルランド派(1) 初期ネーデルランド派(フランドル派)のルネサンスとは?

初期ネーデルランド派(初期フランドル派)とは、ルネサンス期に現在のベルギー、オランダ、ルクセンブルクあたりで栄えたゴッシックの延長線上にある絵画様式です。油彩画や風景画のジャンルの確率など、絵画史に大きな影響を与えました。

3分でわかるコレッジョ(2) ルネサンスの頂点を極めた短命の画家コレッジョの後半人生と代表作

ルネサンスの巨匠コレッジョの後半生と代表作品です。短命なコレッジョですが、宗教画だけでなく、大変美しく躍動的な神話画を残しています。彼の躍動的で物語世の高い作風は、バロック様式へとつながっていきます。

3分でわかるコレッジョ(1) 盛期ルネサンスの頂点!コレッジョの前半生と代表作品

イタリア・盛期ルネサンスの画家コレッジョの前半生と代表作品です。コレッジョは45年という短い生涯にも関わらず、ルネサンス絵画の頂点に立ち、さらに、次のバロックやロココと言った様式の先駆けとなる作品を残しました。特に、その美しい天井画は必見…

3分でわかるティツィアーノ(4) ティツィアーノの画家人生の「終期」とその代表作品

ティツィアーノ・ヴェチェッリオの4回目、ティツィアーノの画家人生の「終期」とその代表作品です。 70歳を過ぎてから、ティツィアーノはポエジーと呼ばれる神話画のシリーズを制作しました。

/*トップに戻るボタン*/