新・ノラの絵画の時間

西洋美術史・絵画史上重要な画家たちの代表作品と生涯をまとめました。

ジョルジョ・ヴァザーリってだれ? ルネサンスを作った画家・建築家・美術史家ヴァザーリとは。

ジョルジョ・ヴァザーリはマニエリスム期にイタリア・フィレンツェで活躍した建築家・画家・美術史家です。彼が存在しなければ、西洋美術史は大きく変わっていたかもしれません。

ブロンズィーノの生涯と絵画 ブロンズィーノの「愛の勝利の寓意」

ブロンズィーノは、イタリア・マニエリスム最高の画家の一人です。ポントルモの弟子だったブロンズィーノは、感情を抑制した怜悧かつ優美なマニエリスム・スタイルを確立しました。

ジュリオ・ロマーノの生涯と代表作品 マニエリスムの最高傑作パラッツォ・デル・テ(テ宮殿)

ジュリオ・ロマーノはラファエロの筆頭助手でマニエリスムの初期の画家・建築家です。彼の建てたパラッツォ・デル・テ(テ宮殿)とフレスコ画はマニエリスムの最高傑作です。

パルミジャニーノの生涯と絵画 ラファエロの再来と謳われた画家の人生と代表作品

パルミジャニーノはラファエロの再来と言われたイタリア・マニエリスム期の画家です。彼が確立した優美で洗練されたスタイルは大変な人気を博しましたが、37歳で夭折しました。

ロッソ・フィオレンティーノの生涯と絵画作品 マニエリスムの始祖ロッソとフォンテンブロー派

ロッソ・フィオレンティーノは、16世紀イタリア・マニエリスム期の画家です。本項ではロッソの代表的絵画と人生をまとめました。ロッソはマニエリスムの最初の画家でもあります。

/*トップに戻るボタン*/